TAG ZBrushCore

ZBrushCoreの使い方 ペイントブラシ

以下の記事で、FillObjectを使って、色とマテリアルを塗る方法を解説しました。 今度は、ブラシを使って色とマテリアルを塗る方法を解説します。とは言っても、難しいことはありません。既にスカルプトやマスクブラシを使用し…

ZBrushCoreの基礎 其の7 色とマテリアル

スカルプトしたモデルが完成して、そこでそのまま満足するのは、おじさんはもったいないと思いますぞ。ちょっとだけ手間をかけて色塗りすると、ぐっと満足感が高まります。おじさんは作品制作の中で、色塗りが一番楽しいなと思っているぐ…

ZBrushCoreの使い方 クイックセーブを活用しよう

ZBrushCoreのデータファイルは、プロジェクトファイルと呼びます。プロジェクトファイルを保存するには、ファイルパレットの「別名保存」を押す、もしくは、CTRL + Sキーでファイルダイアログを表示して行います。(図…

製作記 かたつむりの冒険家

最近、めっきりカタツムリを見かけることが少なくなりました。街からはどんどん姿を消しているようです。昨年、庭の花壇に一匹いるのを見つけましたが、あれもいつの間にか居なくなり、どこへ行ってしまったんでしょうか? この間、近所…

ZBrushCoreの使い方 メッシュを挿入するIMMブラシ

基本的な四角形、球形、ボルトのようなもの、人間の手足など、自分の作品に挿入できるちょっとしたライブラリがZBrushCoreには用意されています。自分の作ったモデルにブラシして、それらのパーツを挿入できるのが、IMMブラ…

ZBrushCoreの使い方 ZSphereでモデルのベースを作ろう

全てのモデルを球体から作り上げていくのは、かなりしんどいです。そのためZBrushCoreには、ZSphereというツールが用意されています。ZSphereという特殊な球体を繋げて、スカルプトのベースとなるモデルを作るこ…

製作記 ZBrushCoreで墓場鬼太郎をスカルプト

子供の頃にTVアニメで観ていたゲゲゲの鬼太郎は、髪の毛から針みたいなものをビビビッと出して、悪い奴を退治してました。猫娘、砂かけばばあ、子泣きじじい、ぬりかべ、一反もめんなどと協力して、たくさんの事件を解決し、人間に協力…