CATEGORY ZBrushCore

ZBrushCoreの使い方 ペイントブラシ

以下の記事で、FillObjectを使って、色とマテリアルを塗る方法を解説しました。 今度は、ブラシを使って色とマテリアルを塗る方法を解説します。とは言っても、難しいことはありません。既にスカルプトやマスクブラシを使用し…

ZBrushCoreの基礎 其の7 色とマテリアル

スカルプトしたモデルが完成して、そこでそのまま満足するのは、おじさんはもったいないと思いますぞ。ちょっとだけ手間をかけて色塗りすると、ぐっと満足感が高まります。おじさんは作品制作の中で、色塗りが一番楽しいなと思っているぐ…

ZBrushCoreの使い方 クイックセーブを活用しよう

ZBrushCoreのデータファイルは、プロジェクトファイルと呼びます。プロジェクトファイルを保存するには、ファイルパレットの「別名保存」を押す、もしくは、CTRL + Sキーでファイルダイアログを表示して行います。(図…

ZBrushCoreの使い方 メッシュを挿入するIMMブラシ

基本的な四角形、球形、ボルトのようなもの、人間の手足など、自分の作品に挿入できるちょっとしたライブラリがZBrushCoreには用意されています。自分の作ったモデルにブラシして、それらのパーツを挿入できるのが、IMMブラ…

ZBrushCoreの使い方 ZSphereでモデルのベースを作ろう

全てのモデルを球体から作り上げていくのは、かなりしんどいです。そのためZBrushCoreには、ZSphereというツールが用意されています。ZSphereという特殊な球体を繋げて、スカルプトのベースとなるモデルを作るこ…

ZBrushCoreの使い方 シンメトリ編集

シンメトリ編集は動物や人間の顔などの左右対称のものをモデリングするときにとても役に立つ編集モードです。シンメトリ編集の切り替えは、Xキーでオン・オフすることができます。デフォルトではX軸に対称になりますが、Y軸、Z軸に対…

ZBrushCoreの使い方 ギズモ3D

ギズモ3D(Gizmo 3D)は、3Dモデルを移動、拡大縮小、回転させる機能です。ZBrushCoreには、同じような機能としてトランスポーズ(Transpose)がありますが、トランスポーズは、より複雑な操作ができる反…

ZBrushCoreの基礎 其の5 とても便利なマスク

マスクはとても便利なブラシです。おじさんも大好きです。マスクの使い方を覚えると、スカルプトがとても楽しくなります。マスクの機能は、3Dモデルを部分的にスカルプトから保護することです。部分的に保護することで、逆に保護されて…