ZBrush逆引き辞典 マウスホイールで3Dビューをズームイン・アウトさせる

ホットキー(ショートカットキー)を登録して、マウスホイールで3Dビューのズームをコントロールできるようにします。

まず、メニューからドキュメントパネルをドラッグして、サイドパネルに移動しておきます。ドキュメント >> 拡大が3Dビューのズームインで、ドキュメント >> 縮小がズームアウトです。それぞれクリックしてみて、3Dビュー上のサブツールがズームイン・アウトするか確認しておきましょう。(図1、2)

図 1:ドキュメントパネルを左サイドに配置した例

図 2:3Dビューのズームイン・アウトがボタンとしてある

Ctrl + Altを押しながらドキュメント >> 拡大をクリックすると、ヘッダーにメッセージが表示されて、ホットキーの入力待ちになります。(図3)

図 3:ホットキーの入力待ちメッセージ

マウスホイールをUp、もしくはDownの登録したい方向に回転させると登録完了です。ドキュメント >> 縮小の場合も同様にして、登録する時に、拡大の時と反対方向にマウスホイールを回転させればOKです。

ホットキーの保存は、環境設定 >> ホットキー >> 格納で、次回、ZBrushを起動した時にも登録したホットキーが使用できます。環境設定 >> ホットキー >> 復元をクリックすると、デフォルトの設定に戻ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください