Blender Windows版のシステムコンソールをUTF-8にする

わけあって、BlenderでPythonスクリプトをいじり始めました。Blenderのアドオン開発などやったことがなかったので、いろいろ調べているところです。

ところで、Pythonスクリプトを実行しエラーが出た時に、「Pythonスクリプトが失敗。コンソールを見て下さい」というメッセージが、BlenderのPythonコンソールに表示されます。しかし、エラーメッセージらしきものはPythonコンソールには表示されず、ずっと悩んでいましたが、コンソールはコンソールでも、システムコンソールの方だと先程気がつきました。

システムコンソールの表示方法は、Blenderのメニューのウィンドウ >> システムコンソール切替を実行します。(図1)

図 1:システムコンソールの表示

しかし、このシステムコンソール、文字化けしてるんです…。WindowsのコマンドプロンプトはデフォルトでShift-JISですが、Blenderが出力するのはUTF-8なようです。このせいで、日本語はすべて文字化けしてました。Blenderから呼び出すシステムコンソールをUTF-8にするには、UTF-8表示にしたコマンドプロンプトを立ち上げて、そのコマンドラインからBlenderを起動するのが良いみたいです。多少面倒ですけど、Pythonスクリプトをいじる時だけだし、まあ、しょうがないかと諦めます。コマンドプロンプトをUTF-8表示にするには、chcp 65001とコマンドラインから打ち込めば良いだけです。(図2)

図 2:コマンドプロンプトからchcp 65001を実行

その後、コマンドプロンプトでblender.exeのあるフォルダに移動し、blenderを起動すれば完了です。(図3)

図 3:Blenderを起動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください