Blender 2.8 エリアの分割・統合

Blender 2.8のエリアの分割・統合方法を解説します。エディターのエリアを好きに分割・統合して、自分好みの作業レイアウトを構築できるようになります

※本記事は、2019年1月22日版のBlender 2.80 Betaを元にして書いています。今後、内容が変わる可能性もありますので、その点はご了承下さい。

操作解説

エリアの分割・統合を行うには、エディターのエリア四隅のどれかにマウスカーソルを合わせ、マウスポインタが+になったところでドラッグすることで行なえます。(図1)

図 1:エディターの角をつまみ、分割・統合したい方向へドラッグする

しかし、この四隅のつまめるエリアがとても狭く、操作がとてもセンシティブです。失敗することもよくありますので、少し練習が必要かもしれません。他の方法として、F4キーを押したコンテクストメニューから分割することもできます。(Twitterで教えてもらいました) こちらの方が操作が簡単だと思いました。(図2)

図 2:F4キーを押した時のメニューから分割もできる

統合に関しても、エリア境界を右クリックした時のメニューから行うこともできます。(図3) また、このメニューから分割することもできます。お好きな方法を使って下さい。

図 3:エリア境界を右クリックした時のメニュー

詳しい操作方法は、以下の動画にまとめました。よろしければご覧になってください。

Blender 2.8βテスト #1 ビューポートのテスト

2018年12月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください