製作記 動物園から逃げ出したクマ

2時間後、警察や職員に連れ戻されたが、みんな不思議がっていた

「どうして逃げ出したんだろう。あんなに可愛がっていたのになぁ」

今回はシロクマ君を制作しました。背中の大きなクマです。平べったいフォルムに妻が笑ってました。

上述のようなストーリーも考えて、それに合わせてシーンを制作しました。今回はBlenderのCyclesとEEVEEの両方で絵作りに挑戦してみました。EEVEEにはまだ慣れていないので、たいへん悩みました。まだまだです。図1はCycles、図2はEEVEEでレンダリングした絵です。Cyclesの方は、さすがのパストレーサーという感じで、ふわっとしたグラデーションを作ってくれて気持ちいいです。

図 1:Cyclesの絵

対するEEVEEの方は、影の精度はどうしても落ちてしまいますが、全体的にはかなりCyclesの絵に近づけることができました。これをリアルタイムでぐりぐり動かせてしまうのでたまりません。(最近、こればっかり)

図 2:EEVEEの絵

ぐりぐり動かして遊んでいる映像がこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください