Blender 2.8βテスト #2 EEVEE 反射と透過のテスト

EEVEEの反射テストをやっています。リアルタイムエンジンであるEEVEEでは、Cyclesと同じように反射表現を行うことはできないので、如何にフェイクするかということを考えなければなりません。おじさんは、今、そのノウハウを蓄積中です。図1は鏡の前に立つクマをEEVEEでレンダリングしたものですが、どこかおかしく感じるのは、鏡の中の床にクマが反射していないためです。こういう場合は、どうしたら良いのでしょうね?

図 1:鏡の前に立つクマ

図2もEEVEEでレンダリングしたものです。ガラスの中のショーケースが透けて見えて、なおかつ白いボールがガラスに反射しています。こちらは、うまく行きました。EEVEEだと、これぐらいはリアルタイムで楽勝で動かせてしまうので、プレビューしていてとても楽しいです。

図 2:ショーウィンドウの透過と反射

ちなみに上の建物の窓はブーリアンモディファイアで穴を開けているだけです。なので実体は、ただ壁があるだけです。モディファイアの適用もしていません。ちょっと分かりづらいですが、それでもちゃんと窓の形に沿った影がうっすらとショーウィンドウの奥にかかっています。まあ、シンプルな形状なせいでもあるでしょうが、モディファイアを適用せずともリアルタイムで動かせてしまうのは、なかなか頼もしいなと思ったのでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください