製作記 コウモリ型戦闘機 BAT-9

オリジナルデザインのコウモリ型戦闘機を作りました。いつものように妻は「ハエ! ハエでしょ?」と、するどいツッコミを入れてきて、ぐうの音もでませんでした。もはやおじさんにもハエとしか見えません。おそろしいです。

ZBrushのポリグループカラー

斜め後ろから

まだ85%ぐらいの完成度なのですが、ここまで作るのに結構時間がかかってしまって、そろそろ別のものを作りたくなってきたので、ひとまず区切りをつけることにしました。すべてZBrushで制作しています。サブツールが50個ぐらいになって管理が大変で、Blenderに持っていくのも大変だなぁと思って、今回はレンダリングもすべてZBrushで済ませてしまいました。

スリークォータービュー

両翼下にアームが付いているのが特徴です。パースを強く付けて強調してみました。本当はこのアームに武器を持たせてポージングをさせるまで頑張ろうと思っていましたが、それはまた今度にしました。着陸ポーズもちゃんと考えてパーツを作っていたのですが、それもまた今度。(汗)

サイドビュー

トップビュー。上から見ると、少しはコウモリの面影があるでしょ?

後ろ側から

最後まで見ていただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください